中四国にお住いの方にお得な韓国旅行③(カジノ好きにおすすめホテル)

中四国にお住いの方にお得な韓国旅行③(カジノ好きにおすすめホテル)

ごあいさつ

こんにちは、ぴよこです。

前回はおすすめホテルNo1のミレニアムソウルヒルトンのご紹介でした。
今回は引き続きNo2のおすすめホテルをご紹介します。

グランドウォーカーヒルソウルの外観
グランドウォーカーヒルソウルのエントランスふきん

何度も言うようですが、私がソウルでホテルを選択する基準は
第一にカジノがあること、第二に安くておいしい食事が楽しめること、
最後にかわいいアガシに会えて、マッサージや少しの買い物が楽しめる
ことです。

なので、コスメやショッピング、観光メインの旅行目的の方には
参考にならないかもしれませんことをお断りしておきます。

カジノを考慮しなければ、予算2~3万円台のロッテホテル、ハイアットリージェンシー
予算1万円クラスの世宗ホテル、ベストウエスタンソウルなどがおすすめです。
立地がよく日本人にも安心で、何をするにも便利なホテルです。

おすすめ度No2 ウォーカーヒルホテル

以前はシェラトングランドウォーカーヒルWソウルウォーカーヒル
呼ばれてましたが、最近名称変更になって、正式にはそれぞれ、

・グランデウォーカーヒルソウル
・ビスタウォーカーヒルソウル

になりました。

ビスタウォーカーヒルの方です

この二つのホテルは同じ敷地内に建てられたホテルですが、
グレードが異なります。

ビスタの方が白を基調とした明るくモダンな感じで、価格も2~3割高いです。

立地

実は、この立地さえ良ければ私としては、No1にしたいホテルです。
漢江の東側の小高い丘の上に位置し、ソウル市の中心部からは少し離れた場所に
あります。

ウォーカーヒルに宿泊してカジノしかしないという方には一押しですが、
たまには、安くて美味しい焼肉を食べたり、汗蒸幕でリラックスしたり、
少しショッピングを楽しみたいと思う事もあるでしょう。

そんな時、移動はもっぱらタクシーになるのですが、どこへ行くにも
時間が掛かります。特に夕刻の通勤ラッシュは大変!
漢江の橋はどこも大渋滞ですし、江南のケジャンを食べに行くだけでも
40分位かかることがありました。

明洞や東大門、光化門へも日中30~40分以上はかかります。

ホテル内の施設はとても充実しています。買い物は、地下に大きな免税店
がありますし、食事もさまざまなレストランがあり美味しいですが、概ね
割高です。

何をするにも不自由はないのですが、私的には折角ソウルに来たのに
安くて美味しい焼肉、参鶏湯、お粥、ケジャンは外せません。
残念ながらウォーカーヒルの近くにはそんないいお店はありません。

ちなみに私がいつも行くのは、

・焼肉    梨泰院の「中一会館」、明洞の「火焔」
・お粥    明洞の「香苑」
・参鶏湯   光化門近くの「土俗村」
・ケジャン  江南のお店
(以前行ってた「プロカンジャンケジャン」は場所が変わりました。)
・マッサージ 「HANA」

です。

カジノだけという方には良いと思いますが、私のようにソウルをいろいろ
楽しみたい方や初めての方にとっては、あまり立地が良いとは言えません。

カジノホール

立地さえよければカジノホテルとしては、No1です。

ウォーカーヒルのカジノがNo1な理由

・ミレニアムヒルトンのセブンラックに比べると少しこじんまり
とした印象ですが、パラダイス系列でオシャレで整然とした感じがします。

・休日以外は利用客が比較的少ないので静かだし、自由にあちこち
プレーができます。

・お客さんに日本人が多く、中国人(労働者)が比較的少ない。

・ホールかディーラーか分かりませんが、私との相性がいいのか
ここで未だに負けた記憶がありません。

カジノの入り口

ホール内の写真撮影は禁止されてますので、概要をご説明します。

地下一階にある免税店のフロアにカジノも併設されています。
キラキラした入り口に入ると、右手に受付カウンターがあり
パスポートかメンバーズカードを提示してホール内へ

ウォーカーヒルのメンバーズカード

 

服装に関しては、ミレニアムヒルトン同様あまりやかましくありません。
帽子はOK,サングラスはNG,サンダルもNGです。

ホール正面に、スロットコーナーが見えます。
右手には、大小のテーブルやルーレットのテーブル、その奥には
ブラックジャック、バカラ、ポーカーフェイスなどのテーブルがあり
一番奥に両替所があります。

両替所の横がレストランでその横がトイレ。

左奥には簡易な仕切りで区切ったVIP専用テーブルがあります。
(レートも高く、怖いので私は一度も入ったことありません。)

大体こんな感じです。いつも割りと静かで、落ち着いて遊べるし、
好きなテーブルへの移動もスムースにできるので、ストレスなく
存分にカジノを楽しめますよ。

施設・部屋など

免税店が閉店

実は上でも書いておりましたが、ウォーカーヒルの免税店は2016年に
閉店されておりました。ウォーカーヒルはしばらく利用していなかったので
気づきませんでした。

なんでも免税店再承認審査というのに落ちたらしいです。
ロッテワールドの免税店も閉店されてます。なにやら政治的な意図が
働いているとのうわさもありますが、残念ですねぇ。

私としては、カジノに隣接してブランド時計が結構たくさんあったので
気に入ってたのですが。(一度カジノで勝ってロレックスを買った
ことがあります。)

カジノと並んで免税店もウォーカーヒルの顔だったのですが、
なんだかさみしい気分です。

部屋は?

スタンダードな部屋でおよそ30㎡ですので、ヒルトンより少し
狭いです。また部屋の向きによって、リバービューとマウンテンビュー
ありますが、マウンテンビューの部屋は本当に山しか見えません。

グランドウォーカーヒルソウルのスタンダードな部屋です
ビスタウォーカーヒルの部屋。白を基調としたキレイな部屋です。

その分マウンテンビューは2割ほど安いのですが、高くてもリバービューを
おすすめします。夜に窓の外を眺めるとその価値がはっきりとわかりますよ。

ディナーショー

韓国の伝統芸能のショーや、ロシアのダンスショー、などを開催してます。
今年はなんとあの桂銀淑の歌謡ショーも12月に開催されます。

一昔前はラスベガスを意識して結構お色気のあるステージも開催され
ていたのですが、最近はお色気なしです。おじさんとしては寂しいなぁ。

ホールは1000人くらい収容できる規模で、かなり立派です。
食事もまずまずですが、料金が180,000ウォン(コースによって
差があります。)とお高いので、私は2~3度利用した程度です。

私が見た韓国伝統芸能のショー自体は、華やかでとても面白かったです。
演目にもよりますが、初めての方は経験のため一度は見学しても
いいと思います。

食事、レストラン

基本お高いので正直あまり利用してませんが、料理はどこも美味しいです。
Clock16は眺めも最高でカップルで利用するには良い雰囲気のレストラン
ですよ。ミレニアムヒルトンよりは充実している印象です。

ホテルのレストラン ◊オンダル  伝統的な韓国宮中料理が堪能できる。
◊金龍    漢江を眺めながら最高級の広東料理が味わえる。
◊Clock16  眺望のいいおしゃれなレストラン。22時からはBARになります。
◊ザ・デリー  焼きたてのパンや数種類のワインが楽しめるベイカリーショップ。

などなど、他にも少し離れた別館として「明月館」(焼肉)や「ピザヒル

があります。

ぴよこ
ぴよこ
どの店も雰囲気はいいけど財布には厳しい。

カジノを一回我慢したら?
ヤンピー
ヤンピー

料金・アクセス

仁川空港からのアクセス

このウォーカーヒルもやはりKALリムジンバスがおすすめです。

KALリムジンバス

仁川空港ターミナル4番出口から出てチケット売り場で6705番のウォーカーヒル行き
チケットを購入し、4Aバス停の6705番バスに乗ります。

利用料金=16000ウォン
所要時間=90分(注:混雑時には2時間以上かかります。)
便数=およそ30分間隔で早朝からたくさんあります。

So Bad ちなみにタクシーでも所要時間はそれほど変わりませんが、高いです。
また鉄道でも行けますが、仁川空港から孔徳駅→クゥアンナル駅→
無料シャトルバス→ウォーカーヒルホテルと乗り換えなければならない
ので、移動も大変ですし時間も余分にかかります。

ですからKALリムジンバスが断然おすすめですよ。

宿泊料金

2019年11月23日現在

*グランドウォーカーヒルソウル

予約先料金
agoda20,419円
楽天トラベル22,236円
Hotels.com22,247円
Trip.com22,226円

*ビスタウォーカーヒルソウル

予約先料金
agoda27,570円
楽天トラベル33,941円
Hotels.com30,192円
Trip.com32,628円

上記はこちらを参照しました。↓
TripAdvisor

グランドウォーカーヒルソウル、ビスタウォーカーヒルホテルの評価

施設、部屋
カジノ
食事
立地、アクセス
料金
総合

さいごに

今回は、おすすめ度No2のウォーカーヒルホテルをご紹介しました。

引き続き、おすすめ度No3と番外編をご紹介いたします。

それでは

海外旅行カテゴリの最新記事