中四国にお住まいの方にお得な中国旅行①(大連行きおすすめ航空券と空港)

中四国にお住まいの方にお得な中国旅行①(大連行きおすすめ航空券と空港)

こんにちはぴよこです。

今回は、中四国にお住まいの方が、大連に行くなら
どの航空券がいいか?どの空港を利用するのがいいか?
私の経験から、おすすめをご紹介します。

私は嫁が中国(大連)出身である関係上、幾度となく
大連には訪問しております。

ちょっとそこまで、という距離でもないですし、できるだけ
渡航費用は抑えるようにしてました。そんな事情から
大連旅行を検討中の皆さんに、少しでもお役に立てる情報を
提供できるのではないかと思います。


大連のお得な航空券

中四国から大連へ行ける空港は


中四国にお住まいの方が中国大連へ行くとき利用できる空港は
広島空港
岡山空港
松山空港
高松空港
米子空港
福岡空港
関西国際空港

などが考えられます。もちろんお住まいの場所に一番近い空港が
便利でしょうが、各空港によって渡航費用が随分異なります。

利便性、空港までの移動手段、航空券の料金などを考慮すると
必ずしも近くの空港がベストとは限りません。また、海外航空券は
時期や曜日、時間帯によってかなり金額に差ができます。

ここでは、様々な条件を考慮しながら、渡航目的を観光だけにしぼって
おすすめできる航空券をご紹介したいと思います。

各空港ごとの航空券の料金

中国大連は今ちょうど春節です。中国国内では民族の大移動が始まってます。
この時期の観光旅行はあまりお勧めできません。飲食店、商店なども
一週間から2週間くらい休業のところも多いですし、鉄道や道路の
混雑も半端ないです。

航空券は意外とお得だったりするんですけど、のんびり観光派には
お勧めできません。大連は緯度でいうと日本の北陸辺りになりますから、
とても寒いですし。11月から2月までは観光には適さない時期ではあります。

大連観光におすすめの時期は、5月~7月ころです。
大連を象徴する花アカシアの咲くころが私的にはおすすめですねぇ。
日本はちょうどウットシイ梅雨時期になりますが、大連には梅雨がありません。

ということで、旅行の時期を5月の金曜日に想定して航空料金を比較してみます。
5月15日金曜日から5月17日日曜日帰国の予定で往復航空券を検索してみると、

空港名往復料金
広島空港34,726円
岡山空港31,081円
松山空港70,790円
高松空港84,270円
米子空港120,490円
福岡空港37,530円
関空21,063円

(HISで検索してみました。価格は変動することがあります。)
HISで検索してみる。

チラッと見ただけで以上のような差があります。
松山、高松、米子空港の航空券は額が違いますね。
しかも、直行便ではなく、乗り継ぎばかりで中には大連まで20時間以上
掛かるような航空券もあります。

米子近辺の人でしたら、車で3時間ほど走れば広島空港に行けます。
12万円も出して、20時間以上乗り継いででも米子空港からの航空券を
選択するのは現実的ではありません。

松山、高松空港もほぼ似たような条件です。
ですので、ここでは空港を

広島空港
岡山空港
福岡空港
関空

に絞って比較してみたいと思います。

注:航空券の選択で気を付けること

観光旅行目的で海外航空券を比較する場合、気を付けたいことが
3つあります。

一つは、日本の出発時間
二つ目は、現地の滞在時間
三つ目は、現地の出発時間

です。せっかくの海外旅行ですから時間的にも余裕をもった行程で
ゆっくり観光したいですよね。いくら価格の安い航空券でも時間的に
余裕がなければ、旅行の楽しさは半減してしまいます。

そのあたりの詳しい話はこちらをご参照ください。↓


まずは関空から

関空は大連行きでも直行便が多いから便利です。

料金発着時刻現地滞在時間時間単価
①20,410円12:00発→13:05着
8:00発→11:00着
42.9時間475.75円
②19,323円12:05発→13:25着
7:55発→11:05着
42.5時間424.68円
③21,063円8:30発→10:15着
12:05発→15:20着
49.83時間422.69円
④25,769円12:05発→13:25着
12:05発→15:20着
46.66時間552.27円

この比較表を見ると、が一番お徳のように思えますが、
関空発の時間が朝8:30では中四国の方が利用するには無理があります。

また①、②は大連発時刻が朝7時55分と8時になってます。
と言う事は、大連の空港に遅くとも7時頃には到着する必要があります。

大連の市内のホテルに宿泊の場合、周水子空港までタクシーでだいたい
30分ほどかかりますので、遅くともホテル出発は朝6時半になります。

これでは3泊四日の旅行なのに、最終日は移動だけの日になってしまいます。
せっかくの休日なのですから無駄なく過ごしたいですし、朝6時ころから
帰宅の準備をするのはなんとも慌ただし過ぎます。

と言う事は、の航空券が時間単価は少し高くても理想かなと
思います。(なお関西圏にお住まいならが一番お得です。)

広島空港

広島空港は直行便が少なく乗り継ぎ便が多いです。
出発する曜日によっては乗り継ぎ便しかない日もあります。

料金発着時間滞在時間時間単価
①34,726円
往復直行便
14:40発→15:45着
10:40発→13:40着
42.9時間809.4円
②31,049円
往復乗継便
9:15発→16:10着
13:25発→20:40ちゃく
45.25時間686.1円
③30,150円
往復乗継便
9:15発→16:10着
11:25発→20:40着
43.25時間697.1円
④41250円
往復乗継便
9:15発→16:10着
7:35発→21:10着
39.4時間1046.9円

乗継を苦にしないのならがお得です。
直行便ならしか選択肢はありません。

広島空港から大連まで直行便の場合、往路で約1時間、復路で約2時間
です。往路はソウルへ行くのとあまり差がありません。また、乗継便は北京経由
がほとんどで、6~8時間ほどかかります。

岡山空港

岡山空港には直行便はありません。

料金発着時刻滞在時間時間単価
①31,006円9:10発→16:10着
13:25発→20:40着
45.25時間685.21円
②30150円9:10発→16:10着
11:25発→20:40着
43.25時間697.10円
③51628円9:10発→16:10着
11:00発→20:40着
42.83時間1205.4円
④46205円9:10発→16:10着
7:35発→19:25着
39.41時間1172.4円

上記で見ると、がお得です。岡山は乗継便しかなく北京か
仁川経由がほとんどで、6~8時間かかる便が多いです。

 

福岡空港

広島、岡山にお住まいでしたら関空のほうが便利かもしれませんね。

料金発着時刻滞在時間時間単価
①37,530円
往復直行便
15:10発→16:10着
11:20発→14:10着
43.16時間869.5円
②34,221円
往復乗継便
10:35発→13:20着
14:30発→19:55着
49.16時間696.1円
③39,830円
乗継と直行便
15:40発→22:05着
11:20発→14:10着
37.25時間1,069円
④38,260円
往復乗継便
11:20発→17:20着
13:30発→19:35着
44.16時間866.39円

この表で見ると直行便は、乗継便はがお得です。
福岡空港の乗継便も北京か仁川経由がほとんどで、4~6時間
かかります。(仁川経由だと比較的早い。)

結局どの空港がいいの?

こうして比較してみると、お住いの場所によって差はありますが
直行便なら広島空港を利用するのがお得で便利だと思います。
乗継便なら広島空港か岡山空港になります。

例えば山口市にお住まいの方が、車で移動するとして

・山陽道防府東ICから河内ICまでいくと、
所要時間約2時間15分  高速料金4510円(普通車

・山口ICから福岡ICまで行くと、
所要時間約2時間5分   高速料金4060円(普通車)

となります。時間も料金もそれほど差はありません。
そこで航空券を比較すると、広島空港の方が福岡空港の航空券より
4,000円ほどお得になってます。

関空は航空券は一番割安ですが、新幹線の往復利用を考えると、

広島駅から関空までの電車料金 往復22,960円
岡山駅から関空までの電車料金 往復14,300円

となりますので合計すると割高ですし、時間も余分にかかります。

まとめ

以上の調査結果から

①山口県、島根県、広島県、愛媛県にお住まいの方が大連に行くなら
広島空港の利用がおすすめ。

②鳥取県、香川県、岡山県、徳島県にお住まいの方は
岡山空港の利用がおすすめ。

③高知県の方は住所によって
広島空港か岡山空港の利用がおすすめ。

となります。

参考になりましたでしょうか?
大連は中国の中でも一番日本人に優しい街です。
ぜひお時間がありましたら立ち寄ってみてください。

さいごに、海外渡航は仕事でもない限りそんなに頻繁に
経験できるものではありません。せっかくの旅行を存分に
楽しむためにも、くれぐれも時間に余裕をもって行動
してください。

それでは楽しい大連観光を。

海外旅行カテゴリの最新記事